ご葬儀お役立ちコラム

葬式用語集・豆知識
小山聖苑利用案内
2018/12/13

小山聖苑ご利用案内

小山市、下野市、野木町で告別式を行った後、小山市内にある小山聖苑(小山市公営火葬場)で火葬を行います。

 

 小山聖苑について

小山聖苑は、当初昭和26年に建設されました。敷地も狭く建設物の老朽化・公害問題・周辺の住宅化等から移転新築が急務とされておりました。そのため、広域的で効果的に施設の利用を図るため13町(小山市・旧国分寺・野木町・旧南河内)における広域的事業として建設したもので、昭和6111月に着工し、昭和633月に完成しました。

 

この施設は、豊かな緑に包まれた立派な庭園と、人生の終焉の場として、全体に明るく清潔であるとともに、内部は厳粛な雰囲気をもっています。

また、最近の住宅事情や交通環境に配慮し、無煙無臭で煙突の見えない美しい建物に仕上がっています。


 小山聖苑1.jpg

 

 火葬料金について(小山市の場合)

大人12才以上    1    5,000    

小人12才未満    1    3,000    

死産児    1    2,000

体の一部(10㎏ごと)    1,000    

改葬遺体    1    3,000    

胞衣汚物の類(10㎏ごと)1,000    

 

(市民外の方)

大人12才以上    1    20,000    

小人12才未満    1    12,000    

死産児    1    6,000

体の一部(10㎏ごと)    3,000    

改葬遺体    1    9,000    

胞衣汚物の類(10㎏ごと)3,000

 

 斎場使用料(小山市民)

待合室    12時間   3,000

式場昴(大)3時間    20,000

銀河(小)3時間    15,000

式場控室1室一夜    15,000

霊安室124時間以内    3,000    

 

(市民外の方)

待合室    12時間   6,000

式場昴(大)3時間    60,000

銀河(小)3時間    45,000

式場控室1室一夜    30,000

霊安室124時間以内    10,000

 

 

 火葬炉の数と受け入れ体制について

小山聖苑には火葬炉が8基あります。

午前9時から火葬が可能で、午後3時からの火葬がその日の最終となります。

 

故人様の体格や、火葬場混雑状況によっては変動はありますが、収骨までに要する時間は、おおよそ~1時間半程要します。

 

小山聖苑2.jpg

 

 

 小山聖苑の施設について

小山聖苑には目的に応じて、複数の部屋はスペースが用意されています。

 

 葬儀斎場

小山聖苑には通夜、告別式を執り行う事の出来る、「昴」と「銀河」という2つの斎場スペースが設けられています。

大式場である「昴」は約150名、小式場である「銀河」は約80名を収容することが可能で、様々な宗教でのお式も可能です。

 

小山聖苑3.jpg

 

 

親族控室

遺族等控室は広々としたお部屋が2室あります。

 

小山聖苑4.jpg

 

他に休憩室が8室あり、ご遺族だけでゆっくりと待ち時間を過ごすことも可能です。

 

宿泊

 小山聖苑で通夜、告別式を執り行う場合、ご遺族の宿泊が出来ます。

宿泊可能な人数は4名~5名です。

また、小山聖苑の葬儀斎場を使用せず、火葬のみの場合は宿泊施設の利用は出来ません。


小山聖苑へのアクセス情報

 

住所:小山市大字外城717番地1

TEL 0285-22-1175 FAX  0285-22-1969

受付時間:午前830分~午後21

 

〇電車でお越しの場合

JR東北新幹線・宇都宮線・両毛線・水戸線

小山駅下車、駅西口から小山市コニュニティバス(おーバス)で約10分(「温水プール館前」停留所で下車)

小山駅西口からタクシーで約10

 

〇佐野藤岡ICから

東北自動車道・佐野藤岡ICから国道50号線を小山方面へ約17km

思川(小山大橋)を越え、国道4号線方面の左側側道へ

国道4号線・神鳥谷交差点を右折し、1つ目の信号を右折

総合公園交差点を左折し200m先右側

 

〇宇都宮方面から

国道4号線を小山方面へ向かい、神鳥谷交差点を過ぎて1つ目の信号を右折

総合公園交差点を左折し200m先右側

 

小山あんしん葬祭は、小山市、下野市、野木町を中心に、
地域性のあるお葬式に対応した、地域に根付いた安心の葬儀社です。
自社の「小山あんしん葬祭ホール」、公営斎場「小山聖苑」で、
負担の少ないご葬儀を執り行うことができます。

なんでもお気軽にお問い合わせ・ご連絡ください。